賃貸物件のごみのトラブルについて・・・

暑くなってまいりました・・・☀

暑くなると心配なのが、ごみ問題ですよね。

ごみ捨て場が一気に荒れる季節となってまいりました。

ここで、賃貸物件における、ごみのトラブルについて少し書きたいと思います!

賃貸マンションで少なくないのがごみのトラブルです( ;∀;)

マンション内のごみ集積書へのごみの出し方で、特定の入居者さんが度々トラブルを起こしてしまっている

ケースで、周りの方々が迷惑を感じているとのこと。

そこで、賃貸借契約の更新時にトラブルを起こす入居者様から、

「ごみ出しのルールを守れなかった場合、賃貸借契約を解除されても意義を述べません。」という

誓約書をとりたいと、貸主さんは考えました。

ここで問題です!!

このように、誓約書をとれば、次にごみの出し方のルールを守らず、トラブルを起こしたときに、

賃貸借契約を解除できるのでしょうか??(貸主さんの目線で考えています)

 

 

答えは、、、

たとえ、借主さんから、このような誓約書を取得できたからといって、実際にごみ出しのルールを守らなかった

場合に、賃貸借契約を解除することは、原則としてできないとのこと((+_+))

単なる契約違反(債務不履行)以上の「信頼関係の崩壊」まで認められないかぎり、たとえ

裁判になったとしても認定されないのが現状だそうです。

借主さんと貸主さんが、気持ちよく、賃貸借契約がむすばれるためにも、

ひとりひとりが、思いやりの心をもって、日々生活すれば、このようなトラブルも

減っていくのになあと思う、今日この頃であります。。。

 

 

Follow me!