行為能力

行為能力 こういのうりょく

法律行為を自分一人で行うことができる能力のこと。未成年者、成年後見人、被保佐人、被補助人は、彼らを保護するという観点から、単独で判断できる事柄を除いて行為能力を制限される。仮に法律行為を単独でした場合、取り消すこともできる。

[yogo_list]
[yogo_ko]