基礎パッキン

基礎パッキン きそぱっきん

基礎の立ち上がり部分と土台の間に挟む部材のこと。換気効率が良く、コンクリート立ち上がり部にも断面欠損がいらないので、最近ではこれを使った建物が多い。

[yogo_list]
[yogo_ki]