マンションのベランダでガーデニング♪|不動産会社の豆知識③

ガーデニングのマナー

マンションのベランダにプランターを置いて家庭菜園をしてみたり、

季節の植物を植えて香りやお花を楽しんだり・・・・・・

いろいろな楽しみ方をする方がいらっしゃいますが、実はベランダ

やバルコニー共用部分だということをご存じでたか??

マンションのベランダやバルコニーは、火災などが発生した際に逃げられるように、避難経路も兼ねて、隣と

つながっています。

目隠しのようにパーテーションで区切られてはいますが、簡単に壊せるようになっているそうです。ここは

共有部分とされており、廊下や階段と同じ場所という扱いだということです。

ただ、洗濯物を干したり、植物を置いてはいけないというわけではなく、避難経路を塞ぐような置き方を

してはいけないということになります。

最近は、ガーデニングをするためのスペースを作っているマンションもありますので、ベランダガーデニング

をやりたいという方は、マンション規約を確認してみましょう!!

下に水がかかるような水やりの仕方はしない、肥料のにおいに気を付ける等、周りへの配慮が必要ですね!

また、葉っぱや砂が排水溝に詰まってしまうと、近所迷惑におなってしまいます((+_+))

周りに気を使いながら、楽しいガーデニングライフを送りたいですね(*^^*)

 

Follow me!