雨の日だからこその内覧について

今日は、シトシト雨ですね☔

雨の日だからこそ、気持ちを上げる為に、今日は、マスコットの

白フクロウのフクちゃんにピンクのネックレスをつけて、

お洒落に決めて気分をアップしてみました!!

今回は、雨の日の内覧について書きたいと思います!

雨だからこそ、内覧時に気づくことなど、まとめてみました。

お部屋のトラブルとしまして、トラブルの大半は水に関することです。特に雨漏りや、上階の排水パイプ

からの水漏れの痕跡がないかどうかのお部屋のチェックができるチャンスです!さらにお部屋の天井だけでなく、

押入れの天井部分のチェックも欠かせません!

雨の日の洗濯はどうすればいいのか、屋外に洗濯ものを干す場所が確保されているのか。

また、雨の日ならではの音の問題もあります。検討している物件が1階や2階といった下層階の場合、

車が雨水を跳ねる音も気になるところですね。目の前が幹線道路である場合は特に気を付けておきたい部分です。

晴れた日の日中はどの物件も良く見えますので、あえて条件の悪い雨の日に物件を探される方も最近は

増えてきているようです。

雨だからといって、足踏みをされてる方がいれば是非、一度ライフアシスト株式会社に足をお運び

いただけたらと思います。

スタッフ一同、心よりお待ちしています♪<(_ _)>

Follow me!